中部・北陸の気温

天気概況

2017年03月26日16時40分
名古屋地方気象台発表
愛知県では、26日夜のはじめ頃から27日明け方まで急な強い雨や落雷に注意してください。
日本の南には低気圧があって、東北東に進んでいます。また、朝鮮半島付近には寒気を伴った気圧の谷があって、南東に進んでいます。
東海地方は、雨または曇りとなっています。
今夜の東海地方は、低気圧が日本の南を東北東に進み、夜遅くには気圧の谷が近づくため、雨または曇りで、沿岸部を中心に雷を伴う所がある見込みです。岐阜県飛騨地方や静岡県の山地では、夜は雪の降る所があるでしょう。
明日の東海地方は、気圧の谷が通過するため、明け方まで雲が広がり沿岸部では雨や雷雨となる所がありますが、次第に冬型の気圧配置となるため、日中は晴れるでしょう。岐阜県飛騨地方や静岡県の山地では、寒気の影響で雪や雨の降る所がある見込みです。

2017年03月26日20時03分
新潟地方気象台発表
下越、中越、上越では、27日までなだれに注意してください。(気圧配置など)
高気圧が三陸沖にあり、西に張り出しています。一方、日本の南には前線を伴った低気圧があって、東北東に進んでいます。(天気分布など)
雨又は曇りとなっています。(今夜の天気
26日)
日本の南を低気圧が東に進む見込みです。
このため、雨か雪となるでしょう。(明日の天気
27日)
関東の東を、低気圧が発達しながら東に進む見込みです。
このため、雨か雪、又は雨か雪のち曇りで、雷を伴う所があるでしょう。

ポトラ