南部では、15日まで空気の乾燥による火の取り扱いに注意してください。
中国地方は、寒気や湿った空気の影響で概ね曇り、山陰や山陽北部を中心に雨や雪の降っている所があります。
14日の広島県は、冬型の気圧配置となり概ね曇り、雪や雨の降る所がある見込みです。
15日は、冬型の気圧配置が緩み、高気圧に覆われてくるため、南部では概ね晴れ、北部では曇りで明け方まで雪や雨の降る所がありますが、夕方から晴れる見込みです。(12/14 4:37発表)


四国地方は、冬型の気圧配置となっており、瀬戸内側では、寒気の影響で概ね曇っていますが、太平洋側では概ね晴れています。
香川県の14日は、冬型の気圧配置で晴れますが、寒気の影響で断続的に曇るでしょう。
15日は、高気圧に覆われて晴れますが、寒気の影響で午前中は断続的に曇る見込みです。(12/14 4:35発表)