大陸の高気圧が本州付近へ張り出しています。一方、東海道沖は気圧の谷となっています。
東海地方は、曇りまたは晴れで、雨の降っている所があります。
4日の東海地方は、高気圧に覆われて晴れる所もありますが、気圧の谷や湿った空気の影響により雲が広がるでしょう。
5日の東海地方は、高気圧に覆われておおむね晴れますが、低気圧や寒気の影響により雲が広がりやすく、岐阜県では昼過ぎから夕方は雨の降る所がある見込みです。静岡県は、伊豆諸島付近に発生する低気圧の影響で曇りとなりますが、昼前から次第に晴れるでしょう。(12/4 20:38発表)

新潟県では、5日朝は霜に対する農作物の管理に注意してください。
本州付近は北日本を中心とした冬型の気圧配置となっています。
県内は、曇りで、雨の降っている所があります。
4日は、次第に高気圧に覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。
このため、曇りで、はじめ雨の降る所があるでしょう。
5日は、日本海を東北東へ進む低気圧の影響を受ける見込みです。
このため、曇りで、昼前から雨や雷雨となる所があるでしょう。(12/4 16:41発表)