石狩・空知・後志地方では、12月1日にかけてなだれや強風に、12月1日は高波に警戒し、落雷や突風、ひょう、急な強い雨、融雪による土砂災害や低い土地の浸水に注意してください。
北海道付近は、30日夜から12月1日にかけて、低気圧が急速に発達しながら日本海を北東へ進むでしょう。12月1日は、低気圧からのびる前線が北海道を通過する見込みです。このため、気圧の傾きが大きくなり、大気の状態が不安定となるでしょう。
石狩・空知・後志地方の30日3時の天気は、曇りや晴れとなっています。
30日は、曇り時々晴れで、夕方から雨の降る所があるでしょう。
12月1日は、雨か雪時々曇りで、雷を伴い激しい雨の降る所がある見込みです。
海の波の高さは、30日は1.5mのち2.5mとやや高いでしょう。12月1日は3mのち6mと大しけとなる見込みです。(11/30 4:37発表)