中国・四国の2月21日の天気2/16 22:00発表

広島地方気象台発表
南部では、18日まで空気の乾燥による火の取り扱いに注意してください。
中国地方は、冬型の気圧配置となっており、寒気の影響で曇り、山陰を中心に雨や雪が降っています。
16日夜の広島県は、冬型の気圧配置となり、寒気の影響で曇るでしょう。
17日は、冬型の気圧配置は次第に緩み、昼過ぎから次第に晴れますが、寒気の影響で北部の山地では朝まで雪の降る所がある見込みです。

高松地方気象台発表

四国地方は、冬型の気圧配置や湿った空気の影響で概ね曇り、雨の降っている所があります。