中国・四国の明日の天気11/18 18:00発表

広島地方気象台発表
北部では、19日昼前まで落雷に注意してください。
中国地方は、上空に寒気が流入し冬型の気圧配置となっているため曇り、山陰を中心に雨が降っています。
18日夜の広島県は、冬型の気圧配置が強まるため曇り、北部を中心に雨や雪が降るでしょう。雷を伴う所がある見込みです。
19日は、冬型の気圧配置が続くため、北部では曇り、昼前まで断続的に雪や雨が降るでしょう。雷を伴う所がある見込みです。南部は概ね晴れるでしょう。

高松地方気象台発表
香川県では、19日夕方まで強風や高波に注意し