中部・北陸の12月7日の天気12/3 21:00発表

名古屋地方気象台発表
本州付近は、高気圧に覆われています。一方、前線を伴った低気圧が日本海北部にあって東北東に進んでいます。
東海地方は、晴れまたは曇りとなっています。
3日の東海地方は、高気圧に覆われるためおおむね晴れますが、日本海の低気圧からのびる寒冷前線の影響で雲の広がる所があるでしょう。岐阜県では、夜は雷を伴って雨や雪の降る所がある見込みです。

4日の東海地方は、冬型の気圧配置となりおおむね晴れますが、寒気や湿った空気の影響で雲の広がる所があるでしょう。岐阜県では、山地を中心に