地域設定

桜沢(長野)駅周辺の警報・注意報

  • 特別警報
  • 警報
  • 注意報
  • 解除


オホーツク海の低気圧からのびる前線が、日本の東から伊豆諸島付近を通って南西諸島付近へのびています。
東京地方は、曇りとなっています。
30日は、次第に冬型の気圧配置となりますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、日が射す時間もありますが、おおむね曇りで夜遅くは雨の降る所があるでしょう。
12月1日は、冬型の気圧配置が続きますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りとなるでしょう。
【関東甲信地方】
関東甲信地方は、曇りで雨の降っている所があります。
30日は、次第に冬型の気圧配置となりますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りや晴れで、雨や雪の降る所があるでしょう。
12月1日は、冬型の気圧配置が続きますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。このため、曇りや晴れで、雨や雪の降る所があるでしょう。
関東地方と伊豆諸島の海上では、30日から12月1日にかけて、うねりを伴いしける見込みです。船舶は高波に注意してください。(11/30 11:58発表)