愛知県では、8日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。
東海地方は気圧の谷となっています。
東海地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。
今日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響により、おおむね曇りで、雨や雪の降る所があるでしょう。
明日の東海地方は、高気圧に覆われるため、おおむね晴れますが、寒気や局地的な前線の影響で雲が広がる所がある見込みです。岐阜県飛騨地方では、朝まで雪や雨の降る所があるでしょう。(12/7 4:38発表)

(気圧配置など)
日本海は気圧の谷となっています。(天気分布など)
曇りで雨や雪の降っている所があります。
7日は、日本海の低気圧からのびる寒冷前線が夜には北陸地方に接近する見込みです。
このため、曇りで夕方から次第に雨や雷雨となるでしょう。下越、佐渡でははじめ雨や雪の降る所がある見込みです。
8日は、はじめ上空の寒気の影響を受けますが、次第に日本海の高気圧に覆われる見込みです。
このため、昼前まで雨や雪となりますが、午後はおおむね曇りとなるでしょう。<天気変化等の留意点>
7日の下越、中越、上越では、夕方から落雷に注意してください。(12/7 4:46発表)