宮城県では、30日昼前まで土砂災害に注意してください。東部では、30日昼前まで濃霧による視程障害に注意してください。低気圧が日本海にあってほとんど停滞しています。
【宮城県】宮城県は、曇りや晴れで、雨の降っている所があります。30日は、上空の寒気や暖かく湿った空気の影響により、大気の状態が不安定となるため、曇りや晴れで、午後は雷を伴って激しい雨の降る所があるでしょう。31日は、高気圧に覆われますが、湿った空気の影響により、曇りや晴れで、雨の降る所がある見込みです。<天気変化等の留意点>30日は、宮城県では、土砂災害や低い土地の浸水、河川の増水、落雷や突風、ひょうに注意してください。
【東北地方】東北地方は、曇りや晴れで、雨の降っている所があります。30日は、上空の寒気や暖かく湿った空気の影響により、大気の状態が不安定となるため、曇りや晴れで、午後は雷を伴って非常に激しい雨の降る所があるでしょう。31日は、高気圧に覆われ、晴れや曇りですが、午後は大気の状態が不安定となるため、雷を伴って激しい雨の降る所がある見込みです。(7/30 4:35発表)