宮城県では、14日昼過ぎから14日夜のはじめ頃まで急な強い雨や落雷に注意してください。高気圧が本州付近に張り出しています。一方、前線が中国東北区から北海道へのびており、東北地方には湿った空気が流れ込んでいます。
【宮城県】宮城県は、概ね晴れています。14日は、高気圧に覆われますが、湿った空気が流れ込むため、曇りや晴れで、昼過ぎから夜のはじめ頃にかけて雨や雷雨の所があるでしょう。なお、気温が高く湿度も高いので、熱中症など健康管理に注意してください。15日は、前線や気圧の谷の影響により、曇りで、午後は雨や雷雨の所がある見込みです。<天気変化等の留意点>14日は、宮城県では、落雷や突風に注意してください。
【東北地方】東北地方は、太平洋側では晴れていますが、日本海側では曇りで、弱い雨の降っている所があります。14日は、高気圧に覆われますが、湿った空気が流れ込むため、曇りや晴れで、雨や雷雨の所がある見込みです。15日は、前線や気圧の谷の影響により、北部は、曇りで昼頃から雨が降り、雷を伴う所があるでしょう。南部は、曇りで、午後は雨や雷雨の所がある見込みです。(8/14 10:37発表)