阿蘇山の火山情報

2022年12月28日 8:30発表

火山の状況に関する解説情報 第031号

福岡管区気象台

火山名 阿蘇山 火山の状況に関する解説情報(臨時)

<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
阿蘇山では、本日(28日)07時頃から火山性微動の振幅が大きくなっています。今後、火山性微動の振幅がさらに大きくなるなど、火山活動が高まった場合は、噴火警戒レベル1(活火山であることに留意)から噴火警戒レベル2(火口周辺規制)に引き上げる可能性があります。

火山の活動状況など

 火山性微動の振幅は、本日(28日)07時頃から中岳西山腹観測点南北動成分の1分間平均振幅で1.5マイクロメートル毎秒を超え、やや大きい状態で推移しています。
 
 火山ガス(二酸化硫黄)の放出量は、26日実施した現地調査では1日あたり1400トンとやや多い状態となっています。

 火山性微動の振幅が大きくなっていますので、今後の火山情報等に注意してください。

防災上の注意事項など

火口内では、土砂や火山灰が噴出する可能性があります。
また、火口付近では火山ガスに注意してください。
地元自治体等の指示に従って危険な地域には立ち入らないでください。

次回の発表予定

次の火山の状況に関する解説情報は、28日(水)16時頃に発表の予定です。
なお、火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。

阿蘇山の過去の火山情報