白山の火山情報

2020年6月19日 13:30発表

火山の状況に関する解説情報 第001号

気象庁本庁/気象庁地震火山部

火山名 白山 火山の状況に関する解説情報

<噴火予報(噴火警戒レベル1、活火山であることに留意)が継続>
白山では、本日(19日)03時頃から山頂付近北側のやや深部を震源とする地震が増加しています。活火山であることに留意し、今後の火山活動の推移に注意してください。

火山の活動状況など

 白山では、本日(19日)03時頃から山頂付近北側のやや深部を震源とする振幅の小さな地震が増加し、13時までに195回発生しています。この領域では、これまでも時々地震活動が活発化することがあります。
 ごく浅部を震源とする火山性地震や火山性微動は観測されていません。
 監視カメラによる観測では、山頂付近の状況は視界不良のため不明です。

防災上の注意事項など

白山では、山頂付近北側のやや深部を震源とする地震が増加しています。
火山活動の活発化を示す変化は認められていませんが、今後の火山活動の推移に注意してください。

次回の発表予定

火山活動の状況に変化があった場合には、随時お知らせします。

白山の過去の火山情報

  • 2020年6月19日 13:30発表 火山の状況に関する解説情報