らんきりゅう【乱気流】

気流の乱れのこと。飛行中の航空機に影響を与える気流。乱気流が発生しやすいところは、山岳の上空、積乱雲の中やそのまわり、熱帯低気圧、前線、ジェット気流周辺などである。