ちゅういほう【注意報】

災害が起こるおそれがある場合に、その旨を注意して行なう予報。気象、地面現象、津波、高潮、波浪、浸水、洪水の注意報がある。気象注意報には、風雪、強風、大雨、大雪、雷、乾燥、濃霧、霜、なだれ、低温、着雪、着氷、融雪の注意報があり、警報より種類が多い。注意報は地方気象台が予報区をさらに細かく分けて決めた基準をもとに発表する。