きあつけい【気圧計】

気圧を測定する気圧計には、水銀気圧計、アネロイド気圧計がある。水銀気圧計では片方を閉じたガラス管に水銀を満たし、水銀槽の中で逆さにたて、その時の水銀の高さを読む。1気圧では76cmの高さをしめす。一方、アネロイド式気圧計は中に薄い金属板が取り付けてあり、気圧の変化による金属板の変化を気圧に換算している。水銀気圧計のほうが精度がよい。