からっかぜ【空っ風】

関東平野や東海地方で冬にふく冷たく乾いた風。北西の季節風が日本海側の地方に雪を降らせた後、中央山脈をこえ、これらの地方にふき下りる。