おそじも【おそ霜】

晩春から初夏にかけての霜。移動性高気圧におおわれると、夜から朝にかけて風が弱く晴れるので、放射冷却によって気温が下がり霜が降りる。新芽がでる時期なので農作物に被害をもたらすことがある。