いどうせいこうきあつ【移動性高気圧】

日本列島で春と秋に見られる高気圧。天気図をみると低気圧と高気圧が交互に並んでいて、天候が周期的に変化する。この高気圧はもともと揚子江流域で発生した気団によるものなので、日本列島が移動性高気圧に覆われると大気は比較的乾燥し、風の弱い穏やかな晴天となる。