お花見名所の天気

さくらの名所を選ぶ

北海道
東北
関東・甲信
中部・北陸
近畿
中国・四国
九州
沖縄
  • 沖縄本島
  • 宮古・石垣
  • 久米島
  • 南大東島

3月22日発表 日本気象協会の桜開花予想

2017年の桜前線は、全国トップで21日に東京(千代田区)からスタートしました。東京(千代田区)がトップになるのは2008年3月22日に名古屋、静岡、熊本と並んでトップになって以来、9年ぶりです。
22日にはさいたま市で開花し、いよいよ桜の季節が始まりました。
3月末までには九州から関東各地で開花の便りが届き、開花から7日~10日程度で満開となりそうです。

4月に入ると、全国的に平年並みの気温が続く予想で、上旬には北陸・東北地方に桜前線が到着するでしょう。北海道に桜の便りが届くのは4月末の見込みです。

2017年桜開花予想

春分の日を含む3連休は、各地で暖かくなりましたが、連休明けは全国的に真冬の寒さとなりました。
この先3月末にかけての気温は、全国的に平年並みか低い見込みです。昼間は暖かい日差しが届いても、まだ朝晩は冷えるため、今週末に咲き始めた桜を楽しむ際は、寒さ対策をしっかりと行いましょう。
関東の今週末は2月頃の寒さが戻り、花冷えの週末となりますが、その分開花から満開までに時間がかかり、桜を長く楽しむことができそうです。

4月に入ると平年並みの気温が続き、開花・満開へ向けて順調に準備が進むでしょう。4月上旬には北陸や東北地方からも開花の便りが届く見込みです。