中部・北陸の天気

天気概況

2016年07月27日04時45分
名古屋地方気象台発表
東部では、27日明け方まで河川の増水に注意してください。
日本付近は千島の東に中心を持つ高気圧に覆われていますが、東海地方には湿った空気が流れ込んでいます。
東海地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。
今日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響で、おおむね曇りで、雨や雷雨となる所があるでしょう。岐阜県では、激しい雨の降る所もある見込みです。また、東海地方では高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。
明日の東海地方は、高気圧に覆われ晴れる所もありますが、湿った空気の影響により雲が広がりやすく、山沿いを中心に雨の降る所があるでしょう。

2016年07月27日04時49分
新潟地方気象台発表
上越では、27日明け方まで土砂災害に警戒してください。中越では27日明け方まで、下越では27日朝まで、低い土地の浸水や河川の増水に警戒してください。(気圧配置など)
朝鮮半島付近には前線を伴った低気圧があって、東北東に進んでいます。また、北陸地方は気圧の谷となっており、暖かく湿った空気が流れ込み大気の状態が不安定となっています。(天気分布など)
雨や又は曇りで、雷を伴って非常に激しい雨となっている所があります。(今日の天気
27日)
暖かく湿った空気が入り、大気の状態が不安定となる見込みです。
このため、曇り時々雨で雷を伴い、非常に激しい雨となる所があるでしょう。
新潟県では、高温が予想されるため、熱中症など健康管理に注意してください。(明日の天気
28日)
前線を伴った低気圧が北海道付近に進み、北陸地方は暖かく湿った空気の影響を受ける見込みです。
このため、曇り時々晴れで、雨や雷雨となる所があるでしょう。

ジョルダンクラウド
イベントバンクパートナーズ