東部では26日夜のはじめ頃から27日昼前まで、西部では27日未明から27日昼前まで、強風に注意してください。
前線を伴った低気圧が日本の南を東に進んでいます。また、本州付近は気圧の谷となっています。
東海地方は、曇りまたは雨となっています。
26日の東海地方は、気圧の谷や湿った空気の影響で、はじめ雨の降る所もありますが、おおむね曇りとなる見込みです。
27日の東海地方は、日本海に中心を持つ高気圧に覆われるためおおむね晴れますが、湿った空気の影響で雲が広がりやすいでしょう。(2/26 16:33発表)

下越、佐渡では、26日夜遅くから27日明け方まで強風に、26日夜遅くから27日昼前まで高波に、26日まで空気の乾燥した状態が続くため、火の取り扱いに注意してください。
大陸から日本海に高気圧が張り出していますが、北陸地方は気圧の谷となっています。
新潟県は、曇り又は晴れとなっています。
26日は、気圧の谷や湿った空気の影響を受ける見込みです。
このため、晴れで夜は曇りとなり、夜遅くには雪の降る所があるでしょう。
27日は、はじめ寒気や湿った空気の影響を受けますが、次第に高気圧に覆われる見込みです。
このため、曇りのち晴れで、朝まで雪の降る所があるでしょう。(2/26 16:35発表)