東京地方、小笠原諸島では強風や高波に、東京地方、伊豆諸島では急な強い雨や落雷に、伊豆諸島北部では濃霧による視程障害に注意してください。
関東甲信地方は、高気圧に覆われています。一方、日本海には台風第5号から変わった温帯低気圧があって東北東へ進んでいます。
東京地方は、晴れとなっています。
11日は、高気圧に覆われますが、低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むため、晴れで夕方から曇りとなるでしょう。多摩西部では、昼過ぎから雨や雷雨となる所がある見込みです。伊豆諸島でも、雨や雷雨となる所があるでしょう。東京都では、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予想されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
12日は、高気圧に緩やかに覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるため、曇りで夕方から夜のはじめ頃は雨となる見込みです。また、昼過ぎから雷を伴う所があるでしょう。伊豆諸島でも、雨や雷雨となる所がある見込みです。
【関東甲信地方】
関東甲信地方は、晴れや曇りとなっています。
11日は、高気圧に覆われますが、低気圧や前線に向かって暖かく湿った空気が流れ込むでしょう。このため、晴れや曇りで、午後は雨や雷雨となり、激しい雨や、非常に激しい雨の降る所がある見込みです。
12日は、高気圧に緩やかに覆われますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるでしょう。このため、曇りで、日中は晴れる所もありますが、午後を中心に雨や雷雨となり、激しい雨の降る所がある見込みです。
関東地方と伊豆諸島の海上では、11日から12日にかけてうねりを伴って波がやや高いでしょう。また、所々で霧が発生しています。船舶は高波や視程障害に注意してください。(8/11 10:36発表)