中部・北陸の8月18日の天気8/16 13:00発表

名古屋地方気象台発表
東海地方は、高気圧に緩やかに覆われています。一方、前線を伴った低気圧が日本海を東北東に進んでいます。
東海地方は、おおむね曇りで、雨の降っている所があります。
16日の東海地方は、高気圧に緩やかに覆われて晴れる所もありますが、湿った空気の影響でおおむね曇りとなり、雷を伴った激しい雨の降る所があるでしょう。愛知県、三重県では、熱中症の危険性が極めて高い気象状況になることが予測されます。外出はなるべく避け、室内をエアコン等で涼しい環境にして過ごしてください。
17日は、前