地域設定

東京都中野区の警報・注意報

  • 特別警報
  • 警報
  • 注意報
  • 解除


日本付近は、北日本を中心に冬型の気圧配置となっています。また、伊豆諸島付近は気圧の谷となっています。
東京地方は、曇りとなっています。
29日は、北日本を中心に冬型の気圧配置が続きますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるため、曇りで昼過ぎから時々晴れとなるでしょう。
30日は、冬型の気圧配置が続きますが、気圧の谷や湿った空気の影響を受けるため、晴れで昼過ぎから曇りとなる見込みです。
【関東甲信地方】
関東甲信地方は、曇りや晴れで、長野県や関東地方北部では雪の降っている所があります。
29日は、北日本を中心に冬型の気圧配置が続きますが、気圧の谷や湿った空気の影響により、曇りや晴れで、長野県や関東地方北部では雪の降る所がある見込みです。
30日は、冬型の気圧配置が続きますが、伊豆諸島付近は気圧の谷となり、関東地方南部を中心に湿った空気の影響を受けるでしょう。このため、晴れや曇りで、長野県や関東地方北部では雪の降る所がある見込みです。
関東地方と伊豆諸島の海上では、29日から30日にかけて、うねりを伴い波が高いでしょう。船舶は高波に注意してください。(1/29 4:41発表)