へいねんち【平年値】

過去30年間の気象要素の平均値のこと。西暦年の1位が1の年から数えて、連続する30年間(例えば1971年から2000年)の平均の値を用いる。10年ごとに最新のデータに更新される。